~Do Family! ke kokua~のオンライン講座では、ハワイでの『おやこ旅』を実現するためのノウハウ。そして、親子で身につく『英語育児』のノウハウをお届け。ただ今、講座生募集中!

るんままの”思い切って行ってみたら~ハワイ親子留学”夢は叶えるもの。

るんままの”思い切って行ってみたら~ハワイ親子留学”

きっかけは自分=ママ自身

とある夏の暑い日に…
長年待っていた私たち夫婦の元にやっと訪れた愛息すーさん。
吸収力旺盛でスポンジのような幼子の魂をどう育もうか。。。

と、フルタイムで働きながら子育て奮闘する

ワーキングマザー(WM)のわたくし、るんまま。

きっかけはママ自身。

ママだって成長したい。 

時間は待ってくれない。

様々な事情から母子だけで滞在する『ハワイ親子留学』という形を選んだ私たち一家。

そして・・・
思い切って飛んでみたら。

るんまま思い切って_1

そこには観光旅行とは違う、

おやこで『初・異文化滞在生活』という冒険の毎日が待っていた。

旅立ちまでの時間~夢は語るものではなくて。

フルタイムのWMだから・・・とあきらめない!

普通の会社で1ヶ月以上のお休みをください、とお願いすること。
それは今のご時世だと即、失職に繋がると
「夢」を描いては妄想に消えて・・・を繰り返していたけれど。

誠意をもって熱い想いを伝えれば理解してくれるかもしれない。

情報収集の時、同じように働きながらでも旅立つおやこがいることを知り
先ずは「夢を語ってみよう」とはじめの一歩を踏み出した。
 職場の上司
 自分の両親
 息子が通う認可保育園
・・・そして一番大切なのがもう一人の親である「夫」。

私はあきらめなかった。仕事もハワイ親子留学の夢も。
夢は語っているだけでは夢に過ぎない。
少しずつ、時間をかけても目標に向かってアクションを起こすことが大切だって
このとき、しみじみと感じた。

あらゆるところからの難題、課題。
問題は、自分たちの「時間」「都合」だけを調整すればよいわけではないから。

だめ、と言われたらあの手、この手
あらゆる角度から熱い想いを伝える。

そんな「忍耐強く説得する力」もハワイ親子留学を目指すことで得られた宝物。

人間力、UP。
ママ力、UP。

そして・・周りに感謝のキモチを忘れずに。

タイトルとURLをコピーしました